Award-winning computer security news
Nov15
by Mark Stockley
0

ランサムウェアの拡散に悪用される RDP (リモートデスクトッププロトコル)

攻撃者が 1 台ずつコンピュータに侵入して、ユーザーが Word やメモ帳を使用するときのようにランサムウェアを実行するという攻撃方法が発見されました。これには、Windows ネットワークをリモートのシステム管理者が管理できるようにするためのツールである Microsoft のリモートデスクトッププロトコル (RDP) が悪用されます。